<   2007年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ロストバージン

高校二年生梅雨のころ

雨がひどく降っていて 
私たちはバスケ部で義務付けられていたレインコートを着用していた

部活の帰り道は、雨が降っている上に薄暗く視界も悪い
白色のレインコートを着て 帽子までかぶり必死に帰り急ぐ私たち

その道は車道と歩道の隔たりとしてブロックがあり 
前を走っていた友達がブロックをよけ 急に車道から歩道に入った

あっ、私も…!ががっ 瞬間 宙に浮いた

進路変更が少し遅れた私はブロックにぶつかり 
衝撃とともに 激しく転倒した 

衝撃のときに 思いっきりサドルで打った… 

ヂンヂンヂンヂンと痛む
大丈夫、大丈夫
ヂンヂンヂンヂン
私は家までの15分立ちこぎで頑張った

帰ってトイレに走って確認…見事に女の子印
これってロストバージン?

肝心な時に感じるはずの痛みはやっぱりありませんでした
[PR]
by cocchiy | 2007-05-29 00:30 | 自分のコト

自分探し②

このブログを リセットしようって思ってから

昔のことを たくさん思い出すようになった

32年って やっぱり 2年じゃ思い出しきれないか。。。

もう少し 自分のこと 見つめてみようと思います
[PR]
by cocchiy | 2007-05-28 00:16 | 自分のコト

えんぴつ

何年も前の話。。。

総務勤務の私は社長と接することも多い
いつものように郵便物をお預かりした

私はその郵便物をしっかり手に持ってしばらく触っていた
えんぴつみたいな触り心地
同僚と会話してる最中ずっとえんぴつだと思って触っていた
郵便物をいれる箱に入れようとしてある文字を目にしてびっくり

   「大腸ガン検査」

私がえんぴつだと思って触り続けてた細い棒の正体って
検査用の細い筒の中には…      
  社長のう○こ!

ぎゃぁ~~~
[PR]
by cocchiy | 2007-05-25 00:56 | あの頃は・・・

癒し

今日は 1週間ぶりに 父のリハビリ病院へ 向かった
ダンナさんの車を借りて ナビをセットした
推奨ルートはやめて 今日は距離優先で行ってみよう

いつもの大きな道路からの風景とは 違っていた
田園風景の中を 自転車で走る学ラン姿の中学生が遠くに見える
いい色した麦が 太陽に照らされ キラキラしている
5月の新緑が 「いらっしゃ~い」って迎えてくれてるようだった
道端に咲く色とりどりの野花たちが 
大きなランドセルをしょったピカピカの1年生たちが

そして何より 病院で 私の姿を見つけた父の笑顔が
私を癒してくれた

脳出血で倒れて 1ヶ月と24日 転院して 13日目
今日の父が 今までで一番 コンディションが良かった
ちょうどお風呂から戻った父は 休憩もせずに リハビリをした
しんどいはずだけど ヤル気がみなぎってる
部屋に戻ると 姉が作った千羽鶴の位置を 見やすい位置に
変えるように 指示
そして 私を指差し 鶴を指差し 自分を指差した
私が 鶴を折っていることを 知ってるんだ
『楽しみに待ってるよ。。。無理しなくていいよ』って声が聞こえた
[PR]
by cocchiy | 2007-05-21 23:58 | 日記

プラスの素

大切なココロ
当たり前のようなことを ちゃんとみんな感じているのか
不安になる 今日この頃

ココロが置き去りにされている気がしてならない
いじめ、人間関係、親子、夫婦…
地域によって 環境によって 人によって
“それぞれ”だということを“一般的には”に置き換えて対策とする

無機質なマニュアルができあがる
どのケースにしても 人と人が触れ合って、心と心が重なり合って、
互いが何かを感じて変化する 時間がかかることもある

マニュアルだけを頼りにしたって何も変わらないの

互いという絆を 互いに感じ合える家族
支えてくれてると 感じることから生まれる感謝の気持ち
再びここを訪れたいと思うお客様
足りないことは補い改善していく知恵

目に見えない 大切な気持ち
全てがプラスに動く素になる

世界が変わる素になれ!
[PR]
by cocchiy | 2007-05-21 23:43 | 思うこと

前歯

普通は 2本の前歯の 歯と歯のすきまあたりが 顔の中心

実は私の 顔の中心には 歯がある

1本分 右にズレている

でしゃばりの方(左寄りの前歯)が 私の顔の 中心


このバランスの悪さが 気に入ってたりして・・・
少し 仲良くなった人に そっと教えるの
「私の顔の中心に 歯があるよ・・・」
相手は 必ず吹き出す

後輩は 「歯、ズレてる」って笑ってくれる
[PR]
by cocchiy | 2007-05-18 00:42 | 自分のコト

通りもん

お客様にお茶を出そうと 給湯室に向かった
そこで目にしたものは… なんと“通りもん”だった
東海地方に住む私にとっては 1年に1度会えるかどうか
博多銘菓のアイドル的存在(私的には) “博多西洋和菓子”

私は鼻息を荒くして 福岡出張から戻った後輩の元へ
「朝は気づかなかったよ!買ってきてくれたんだね、通りもん」
 …「当たり前じゃないですか~、最後に寄った土産屋サンに売って
   なかったから焦りましたよ~。空港に売ってて良かったです♪」
「アンタ、最高!通りもんは私が世界で一番好きなお菓子だよっ!」

興奮しすぎっ? 私、我を忘れてる?
あっ、後輩ちょっと 引き気味?
まぁ、しょうがない。。。それほどに好きな “通りもん”
まずはっと、数を確認して…2個食べれる人と 1個の人…だね

今日は 小腹が空いてない
帰り際に 通りもんの箱から 2個持ち帰った
ひとつは ダンナさんの分
夕飯後に 白いお皿にナイフとフォークでチビチビいただきました

…でも、西洋風おまんじゅうは 手に持ってパクッと食べるのが
1番おいしいみたいです。。。
[PR]
by cocchiy | 2007-05-17 00:46 | 日記

自分探し

“自分探し”をテーマにブログを始めて もう2年が過ぎた

私は “自分” を探し出すことができただろうか・・・
「僕は僕であるために」と大好きな尾崎は歌うけど
それは自分が“自分”であることを知っていたから歌えたんだね

人の真似をして 価値観を簡単に曲げ 
その場しのぎの仲間を見つけ 笑っていた
いつも 寂しくて不安だった
どうでもいい優越感と
つまらない劣等感で 満タン   …それが私だった

このブログを始めて2年が経ち 言えることは
もう この私はいないかな・・・と

私にとって 過去を振り返り 今を見つめ 未来を考えることが
必要だった
自分と向き合うことで 私は他の誰でもない“私”と
私は私の人生を歩んでいることを感じることができた

自分・・・私という存在もまた目に見える部分だけではなく
そう感じることのできる 大切なものでした

そろそろ “時期” を迎えようとしている気がします。
[PR]
by cocchiy | 2007-05-14 12:36 | 自分のコト

チャーリーとチョコレート工場

ジョニー・デップ 新境地? かなりかわいかった♪

ミュージカル“キャッツ”を連想させるような ストーリー

見終わらないと 良さが分からない

つまり 見終わると 胸がじぃ~んと 熱くなってくる

自然と 笑顔になって 幸せなキモチになる

ステキな 映画だった


★★★☆☆
[PR]
by cocchiy | 2007-05-14 00:01 | 映画・音楽など

スパイダ ソリティア

どんなパソコンにも 内蔵されているであろう  
カードゲーム  “スパイダ ソリティア”

私が このゲームにハマってから もう・・・4年は経つだろう

初めは 初級からスタート ちょろい ちょろい
勝ったときに 流れる “勝ちメロ”が 超嬉しいの
すぐに 中級にランクアップ
何とか勝つことができたけど 今度は得点が気になってくる

ずぅ~っと スパイダソリティアに ハマってる
就寝してからも 頭の中が トランプ×トランプ 

とにかく やめられない
多分 一日中だって やろうと思えばできちゃう
多分 私 このゲームが 大好き・・・なんだ
けど あまり人に話せない ここまでハマってると 引く

こんなに毎日 “スパイダ ソリティア”なのに
勝率 26%
最高得点 1192点
これって バカの 域?




 

 
[PR]
by cocchiy | 2007-05-11 00:51 | 自分のコト