<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大人のピアノ発表会

私の姉は 現在34歳 中学1年生の娘が一人

先週の金曜日 姉にとって年に一度の一大事
今回で3回目となる
    “大人のピアノ発表会”
ドレスの人、デニムの人、ヒールの人、裸足の人
とても上手な人、そうでない人・・・老若男女

それぞれにステキ

一生懸命 今日の日のために 練習したんだろうな~
とか思うと ぢぃ~んとしてきて涙がたまる

本当に ステキ

姉の番がやってきた
会場で見守る私たち
姉から見る関係でゆうと 娘・彼氏・母・祖母・妹である私
なんて幸せなシーンだろう

ピアノも見た目も 姉が一番だったという感想は全員一致
ひいき目?

とても ステキな夜でした


お疲れ様☆ポチッ
[PR]
by cocchiy | 2006-07-24 23:51 | 日記

みゆき

私たちが高校生だったあの頃・・・

私たちの通う高校には ノラ猫たちが たくさん住みついていた
愛猫家の先生がいたし みんな とても 可愛がっていた

中でも 私たちバスケ部の先輩にそっくりだったあの猫を
一番可愛がっていた
その猫を 先輩と同じ名前 “みゆき” と名づけた
トラ柄の ちょっぴりぽっちゃりの 愛くるしい “みゆき”

練習を終えて 体育館から出ると “みゆき” がいた
合宿の夜は “みゆき”たちがケンカして騒がしく なかなか寝付けず
お弁当を分けてあげたり
当たり前のように どの写真にも登場する
のどかな “みゆき”との高校生活だった

  でも ある日を境に “みゆき”は変わってしまった
  甘えん坊の “みゆき”は凶暴になり
  私たちに 全く寄り付かなくなってしまった
  大きな声で 何度も何度も “みゆき”を呼んだ
  あきらめきれずに まだ呼び続けていたあの子は 泣いてしまった

  “みゆき”との思い出

  数年後に 愛猫家の先生は転任され
  私たちの母校から 猫たちはいなくなった


みゆきとの思い出にポチッ☆

 
 
[PR]
by cocchiy | 2006-07-19 00:27 | あの頃は・・・

ミオ

1991年 ミオとの出逢い

1996年 初めての海外旅行は 香港 
1998年 エッフェル塔のミレニアムカウントダウン
      留学中の友達と待ち合わせたロンドン トラファルガー広場
2001年 魚と戯れまくった グアム
2005年 ケンカしてしまった バリ島

天理ラーメン
自転車花火でビール
BBQ
水上コースター
ローカル鍾乳洞
ふじっき~ライブ

靴ひも ふんずけて擦りむいた両ヒザ
30センチ以上も切った 長い髪
私を泣かせた相手をこてんぱん
恋をすると 猪突猛進

同じ時を存分に楽しみ 同じ空気を体いっぱいに感じ
彼女と見てきたものは たくさんありすぎて
彼女と過ごした時間は 全てがタカラモノ

これからも
ありのままの私たちでいよう

毎年同じ日にひとつ歳を重ねよう

また 素晴らしい国を旅して 同じものを見よう



 ミオたんに1票★ポチッ★
[PR]
by cocchiy | 2006-07-15 00:23 | 思うこと

7月5日

今年はなぜか思い出した
12年前の今日のコト
当時付き合っていた彼の誕生日 7月5日

うまくいかなくなって もうしばらく経っていた
彼氏の誕生日だというのに 会う約束さえできないでいた
誕生日のプレゼントは随分前から用意していた ネクタイ
就職活動と 就職してからも使ってもらえるように・・・

やっぱり 彼の誕生日には彼に会いたくて
彼の家の近くまで 車を走らせた
不安ながらも 公衆電話から彼にかけた
急いでる様子で 「今すぐ出かけるから 今日は無理」
私の返事も聞かずに 切れた電話が虚しかった

あぁ~ もうだめだ

ズルイ彼
結局冷めたのは彼なのに 
数日後に別れ話を切り出したのは私だった

ずっと ずっと 別れてもリバイバルの繰り返しだったクサレ縁の彼
モウ、オシマイ
何となく 悟った

それでも随分長く 彼のことは引きずった
とても 大好きだった

それから一年後の彼の誕生日
11年前の今日
私は電話で彼を呼び出して あのネクタイを渡した
何となくその辺を歩いて たくさん話せた
ふっきれた日だった
あぁ・・・彼のこんなところが好きだったんだ とか思った

そうそう 久しぶりに 7月5日のこと 思い出した
思い出深い 数年前の今日の日のこと


せつない7月5日にポチッ★
[PR]
by cocchiy | 2006-07-05 23:27 | 自分のコト