<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

カナコ


七つ 年下の 彼女は
七つ 年上の 私に ツッコミを 入れる

   とても 小気味良い

それなりに 気を 使い
それなりに 気を 抜く

   それも ちょうど よい

腹立つこと
疑問に思うこと

   似ているから よい

   彼女と いると 
   笑いの沸点が 急激に低下する


   大好きな 仕事
  
   居心地のいい 職場

   カナコは 私の プラス プラス アルファ


   カナコがいてくれるから
  
   私のストレスは 流され 
 
   楽しみは 倍増する 毎日


カナコに1票!
[PR]
by cocchiy | 2006-03-31 00:33 | 思うこと

思い出の曲

今日の帰り、愛車に乗って いつものように ラジオを聞いた

耳ざわりの いい曲

この曲って 5年くらい前に よく流れてた曲
ラジオでも ショッピング中でも この曲を 聴くと 

ふと 立ち止まってしまう
何だか 泣きそうになったりもして・・・

でも タイトルも 歌っている人も分からずにいた
この曲が ラジオから流れることを 心待ちにしていた

 思わず ボリューム上げて 聞いた割には 歌手名だけ

 シャナイア トゥエインって よく聞く人

 そうだったんだ
 とりあえず タイトルは分からないけど
 5年位前で シャナイア トゥエインだ

 近々 レンタルショップで 借りてこよう 


 今日は偶然 会いたいと思い続けていた この曲に会えた
 車に乗るのが あと5分遅かったら 出会えなかった

 そう思うと きっと 会いたい あの人とも 偶然 会えるね

 

会いたい人はいますか?
[PR]
by cocchiy | 2006-03-30 00:50 | 日記

愛しい人

89歳のぢいちゃんの顔は 真っ赤だ

大好きなお酒を飲むと さらに 真っ赤っかになる

競艇好きのぢいは 帰りのバス代を 賭けて当たったことがある

老人会のゲートボール大会では 勝つと自分の手柄・・・負けると人のせい

粗大ゴミの日には近所の収集所をうろつき もって帰ってきたもの
・・・棚、イス、自転車、ストーブと扇風機は数知れず
全て 修理はお手の物

毎日せっせと少し離れた 畑へと水を運び、丁寧に育てた野菜
そのほとんどは お世話になってる方たちへ プレゼント

幼い頃は よぉく祭りに連れて行ってもらった
太鼓と 祭りが 大好きなぢいちゃん

原付バイクが まだまだ必要な ぢいちゃん

夜は テレビでプロレス観戦・・・ヤジ飛ばす

寝る前には 総入れ歯を外した顔が ポパイになる

おやすみと上げた 手で 私の頭を なでてくれる

その手、第一関節が3本 まがったまま 
89年、しっかり生きてきた手

優しい ぢいちゃん
かわいい ぢいちゃん

もうすぐ 90歳の 誕生日を迎える
どうか まだまだ 長生きしてください

アナタの愛しい人は誰ですか?
[PR]
by cocchiy | 2006-03-28 00:05 | 家族のコト

ロケット公園


毎朝 会社へと向かう途中
小学生だった頃 よく遊んだ 公園がある

セメント山の上にロケット型の屋根で
あの頃の私にとっては 見たこともないほど巨大な滑り台

だから その公園を “ロケット公園”とよんでいた


季節ごとに 見事な 風景を 見せてくれる あの 公園のこと


最近 ロケット屋根と 滑り台が 取り外された

見慣れた風景が 何か 物足りなくなってしまった

残された セメント山が 寂しそうだ

老朽化が 進んでしまったから?


そっか。 “ロケット公園”とよんでいた あの頃から
もう20年も たっていたんだ

いろんなモノが 姿を 変えていくってことか

良きものを そのままの形で 残していくことは 難しい



 
思い出の公園ありますか?
[PR]
by cocchiy | 2006-03-16 00:34 | 日記

コウスケ


私が どんな ワガママ 言っても
                     雪山で ダラダラ 鼻水 垂らしても
豚っぱなイビキかいて寝てても
                   すっぴん見られても
酔っ払って ゲボ 吐いても

幻滅されることなく 面倒を 見てくれた

度々 深夜の 恋愛相談電話
                    常に互いの 近況報告

同い年で同期入社  それがコウスケとの出会い

男女の友情って 成り立つの?

“成り立つところには 成り立つ
 成り立たないところには成り立たない”ってだけのハナシ

コウスケとは
友達って感じより 家族に近い感覚かも

私の 結婚式にも 出席してもらったし
同じ年だし 双子・・・?みたいな

スナオに感情を さらけ出し
                  いつも 互いの 幸せを 願っている

コウスケももうすぐ 結婚する
それは とても 嬉しい 報告だった
けどホントは ほんの 少しだけ 複雑なキモチ

こんな 2人も “あり” なんだ

             うん。 出逢えて ヨカッタ
 

人気blogランキングへ
[PR]
by cocchiy | 2006-03-15 00:23 | 思うこと

姪っ子

もうすぐ小学校を卒業するんだって
早いなぁ。

去年の秋は 小学校最後の運動会とか思ったら泣けてくるし
組み立て体操を頑張る彼女を しかと見た
何だろう かわいくてしかたない

この春は私立の女子中学校に進学
来年はオーストラリアにホームステイだって
大きなスーツケースをプレゼントしてあげたい

自分の道を歩み始めた姪っ子
どんどん大人になっていくのを楽しみにしていたようで
やっぱり 少し寂しくもあるのです

習慣のハグは続けていこう

3月17日 卒業式

ママと選んだ 卒業式に着る服 すごく 似合っていたよ
よかったね 

とても嬉しそうで 少し得意げな 姪っ子の顔


姪っ子にファイト!
[PR]
by cocchiy | 2006-03-06 19:33 | 家族のコト

THE有頂天ホテル


新年を迎えるまでの2時間で みんなの 気持ちが スッキリ

モヤモヤしていたり 自分に嘘をついていたり すれ違っていたり
人は誰でも 自分では どうしようもできない 思いを抱えているもの

大晦日の夜に ホテルでの 偶然な 出逢いが 重なって
それぞれに 気づいていく 

ラストには じ~んとくるものがあった
この映画が始まって 2時間で 私の 気持ちも スッキリ


三谷 幸喜 映画

ずいぶん笑わせてもらった

笑いの沸点がやたらと低い仕事場の後輩と観たせいか
つられ笑いも多かったように思うけど かなり 笑った

何だろう 間が抜けている ・・・つまりマヌケなのだ
豪華キャストに期待していたけど、全員がマヌケ&滑稽だから たまらない

唐沢さんのてっぺんハゲ ココリコ田中のちょい役 戸田恵子の目線
役所広司のマジメ演技 佐藤浩一の情けなさ YOUの桜チェリー
香取君の開運お守り 伊東四郎の白塗り 松たか子のニセ芝居からの友情
オダギリジョーの謹賀新年 篠原涼子のお気に入り“クネクネ”

もう見どころ満載
きっと何回 観ても 笑いこける

THE有頂天ホテル 奥深くって とても よい


     ★★★★☆


人気blogランキングへ
[PR]
by cocchiy | 2006-03-06 19:11 | 映画・音楽など