カテゴリ:思うこと( 95 )

私にできること


大切な人が苦しい時、そばにいても何もできないことがある

そばにいることすらできず、自分の薄情さに自己嫌悪することもある
どうにも動けない事情があったりする


私にできることはないの・・・?


「私の心はいつもあなたを思う気持ちでいっぱいです」
ってちゃんと伝えてみようか。

私、ずっと前に大切な人からもらったひとつの言葉に
今も支えられている。

  伝えよう。

  そして、彼女の笑顔が戻ることを心から願おう。
[PR]
by cocchiy | 2005-05-20 00:26 | 思うこと

つらい時は

誰にだって、つらい時はある

そんな時は、弱音吐いたっていいよ

思い切り、泣いたっていいよ

少し落ち着いたら 

     自分の好きな曲を聴いてみよう

     お気に入りのお香も立ててみようか

  もう少し元気が出てきたら 
  
       大好物のシュークリームを食べよう

          自分に優しく  自分を大切に・・・
[PR]
by cocchiy | 2005-05-13 00:17 | 思うこと

希 望

安らかな君の愛に

真実はやがて訪れる

信じてごらん 笑顔からすべてが はじまるから

あきらめてしまわないで

真実はやがて訪れる

信じてごらん 笑顔からすべてが はじまるから



cocchiyは尾崎 豊が大好き。
彼の「失くした1/2」という曲の一部です。
“希望”というタイトルをつけてみた。

とても勇気がわいてくる1曲です。
[PR]
by cocchiy | 2005-05-10 00:08 | 思うこと

ありのまま

本当は好きなのに忘れようとすること。

本当は休みたいのに無理に頑張り続けること。

本当にそれでいいの?

ありのままの自分の声を聞いてみよう。

   忘れなくていいんだよ。

   ずっと好きでいてもいいんだよ。
 
       頑張らなくていいんだよ。
    
       休むことも時には必要なんだよ。

ありのままの私になってやっと前に進める。
[PR]
by cocchiy | 2005-05-01 21:04 | 思うこと

北風と太陽

最近、久しぶりに「北風と太陽」の話を思い出した。

はっきりと覚えていないけど、ある日北風と太陽がひとりの旅人を見つけ、
その旅人の着ているコートをどっちが脱がすことができるか競争するってゆうお話。

“北風はびゅんびゅんと寒く冷たい風をあててコートを吹き飛ばそうとした。
でも旅人はその風に負けないようにコートの襟をしっかりと持ち、
コートを脱がされることはなかった。

次に太陽は、さんさんと暖かな陽ざしを送った。すると旅人はだんだんと暑くなってきて
簡単にコートを脱いでしまった。”

私も以前は北風だった。相手に対して腹を立てて、何でも自分の思い通りに動かそうとしていた。
思い通りになったとしても、相手は「無理やりさせられている」という感じだったと思う。
きっと自分の意思ではなかった。何て虚しい人間関係だっただろう。

ある人と出逢い、変わりたいと思った。
その人は私を認め、すべてを受け入れてくれた。
やっぱり、北風よりも太陽になりたい。相手の意思を尊重し、認め、
内面から輝ける人でありたい。暖かく、柔らかな人でありたい。

そう思える自分になれたことが、何より嬉しい。
[PR]
by cocchiy | 2005-04-30 01:20 | 思うこと