自分探し

“自分探し”をテーマにブログを始めて もう2年が過ぎた

私は “自分” を探し出すことができただろうか・・・
「僕は僕であるために」と大好きな尾崎は歌うけど
それは自分が“自分”であることを知っていたから歌えたんだね

人の真似をして 価値観を簡単に曲げ 
その場しのぎの仲間を見つけ 笑っていた
いつも 寂しくて不安だった
どうでもいい優越感と
つまらない劣等感で 満タン   …それが私だった

このブログを始めて2年が経ち 言えることは
もう この私はいないかな・・・と

私にとって 過去を振り返り 今を見つめ 未来を考えることが
必要だった
自分と向き合うことで 私は他の誰でもない“私”と
私は私の人生を歩んでいることを感じることができた

自分・・・私という存在もまた目に見える部分だけではなく
そう感じることのできる 大切なものでした

そろそろ “時期” を迎えようとしている気がします。
[PR]
by cocchiy | 2007-05-14 12:36 | 自分のコト
<< 通りもん チャーリーとチョコレート工場 >>