ひとり

“ひとりの小さな手 何もできないけど

 それでも みんなの手と手を 合わせれば 

 何かできる きっとできる”


  小学校の時に 歌ったこの歌
  今になって すごい いい歌って思う
  ちょっと 泣ける


  “ひとりは みんなのために

   みんなは ひとりのために”

   
いつの時代も こんな風に 人と人が 近くにいられますように


  目には見えなくとも手と手をつないでいたい★
[PR]
by cocchiy | 2006-12-11 15:53 | 思うこと
<< カラーセラピー 過去の話② >>