過去の話①

少しダークな内容かもしれないけど、このブログは自分探しが目的で始めたモノ
今の自分があるのは 今までの人生があったからなのだから
人には話さなかった 過去の話 を 書いてみよう。

いじめたこと
小学校4年生のとき あの子に意地悪をした
決して あの子のことが キライだったわけじゃない 仲良しだった
オカルト漫画を怖がった あの子 を “鍛えよう”ってみんなで決めた

ワタシはテレビで聞いたセリフをマネて あの子を怖がらせた
ペット扱いして 目隠しもした
お芝居を 実演している 感覚だった

あの子の 母親が異変に気づき 担任に相談
母は ワタシに 聞いた
「あの子って いじめられてるの?」
「アナタはいじめたりしてない?」

ワタシは「知らない」って横に首を振った   うそつき
もうとっくにバレていることを知って 白状する始末   ひきょうもの

学級会であの子は泣きながら これまでのことを話した
あの日のことは 鮮明に覚えている
当たり前のことにやっとあの時気がついた

         あの子にとても辛い思いをさせてしまった

  中学になり かわいくて気の弱いあの子は
  何度かワタシに助けを求めに来た

  よからぬ噂を立てた 男の子に食ってかかった
  あの子の恋にも 一役かった
  ワタシが守ったげる 何とかしてあげる

  あの子がそんな風に頼ってくれて 少し救われた

  
    “あの子のことも 誰のことも 傷つけちゃいけない”

  忘れてはいけない過去
  今までも これからも ずっとワタシを 戒める
[PR]
by cocchiy | 2006-04-16 20:40 | 自分のコト
<< お花見 そろそろ >>