コウスケ


私が どんな ワガママ 言っても
                     雪山で ダラダラ 鼻水 垂らしても
豚っぱなイビキかいて寝てても
                   すっぴん見られても
酔っ払って ゲボ 吐いても

幻滅されることなく 面倒を 見てくれた

度々 深夜の 恋愛相談電話
                    常に互いの 近況報告

同い年で同期入社  それがコウスケとの出会い

男女の友情って 成り立つの?

“成り立つところには 成り立つ
 成り立たないところには成り立たない”ってだけのハナシ

コウスケとは
友達って感じより 家族に近い感覚かも

私の 結婚式にも 出席してもらったし
同じ年だし 双子・・・?みたいな

スナオに感情を さらけ出し
                  いつも 互いの 幸せを 願っている

コウスケももうすぐ 結婚する
それは とても 嬉しい 報告だった
けどホントは ほんの 少しだけ 複雑なキモチ

こんな 2人も “あり” なんだ

             うん。 出逢えて ヨカッタ
 

人気blogランキングへ
[PR]
by cocchiy | 2006-03-15 00:23 | 思うこと
<< ロケット公園 姪っ子 >>