秘密のパーティ

高校2年、17歳の誕生日

親友のケイがお祝いしてくれた

私の誕生日は祝日。
あの日は体育館で社会人バスケの試合が行われていた
私たちバスケ部員はその試合を見学したり、係を手伝ったりしていた

ケイに呼び出され、こっそり部室へと向かった

ケイは小さなケーキを用意してくれていた
電車と自転車での通学…遠い道のりを運んできてくれた

小さくて暗い部室に二人は寝転んで
小さなケーキに立てられたロウソクの火を吹き消した

みんなは知らない 秘密のパーティ


 高校卒業後、ケイとはいろいろあって少し距離ができてしまった

 お互いの結婚式ではお互いのスピーチを約束していた

 二人とも結婚したけど、その約束が果たされることはなかった


 毎年迎える誕生日…あの年ケイに祝ってもらった17歳の誕生日

 なぜかあの日のことはずっとずっと覚えている

 

 いつか、彼女とあの頃のようになれることを心から願っている



人気blogランキングへ
[PR]
by cocchiy | 2005-10-28 00:19 | あの頃は・・・
<< いろいろ 良寛さんって >>